| Contact Us |  | Recruit |  | Link |  | Archives |  | Members Rooom |   | Read Me |  | Top Page |
INDEX
道州制Cafe塾

第七回Cafe塾

テ ー マ :国家統治のあり方 -これからの日本制度設計のために-

 

講師:岩波薫 法学博士 (大阪大学)・フィロソフィア経営法務研究会代表

日時:平成22年7月10日(土)午後4時30分~6時30分講演する岩波薫博士

場所:カフェバー 楽

 

今回は、一元代表制、二元代表制、政治主導、政党と内閣、あるいは政党と官僚の関係など、国家統治の問題は基本的なテーマでありながら、あまり整理されない形で報じられている問題について米英日を比較する形で講義をして頂きました。講義の後、質問に答えるという形で参加者の方々とディスカッションを通し、官僚統治、国民の信任、情報コントロールとマスコミュニケーションなど、更に問題に切り込みました。国家統治のあり方という 膨大なテーマをを短時間で行う強行軍でしたが、今後の制度設計に関する論議からやはりテーマは「道州制」へ。今回も大いに盛り上がった勉強会でした。

 

■ 講演内容

講義内容は以下のレジメ(PDF) を、ご覧ください。

第7回Cafe塾レジメ ディスカッション・パーパー   

「日米英の統治機構比較とその方法論」PDFファイルへ日米英の統治機構比較とその方法論


■ フリートーク

講演風景講演風景
〈講 演 風 景 〉