| Contact Us |  | Recruit |  | Link |  | Archives |  | Members Rooom |   | Read Me |  | Top Page |
INDEX

道州制でこうなる!

夢や希望があふれる社会へ ー 道州制で希望の町づくり

 地方のことは地方で解決

道州制は住民の意欲、活力、アイデアを生かした地域社会づくりができる制度です。地方のことは地方で解決し、補助金行政を止め、財政的にも自立します。
 全国一律の画一的行政がおわり、地方は地方の望む事ができるようになります。現在は国庫支出金(補助金)を通じ、国の指示によらなくては何事もできなくなっています。

道州制で住民と行政が身近に

 住民とともに考える自治体に

日常の生活行政を行なう基礎自治体は、責任と権限のある地方自治体に生まれ変わります。
行政体力を強化するため、市町村合併がさらに進められます。消防、警察、福祉、保健衛生、教育文化など、まちづくり全体を住民と行政が、一体となって考えて行ける地域社会へと変わります。医療、救急も府県境撤廃により連携強化が、進みます。


地域が元気になる道州制 - 個性的な町づくりへ [ 経済の活性化 ]

 特性を生かした経済戦略

国から権限と財源を移譲された広域行政区画の道州では、地域の特性を生かした経済発展戦略が可能です。地域経済の活性化や雇用増大が期待されます。
経済社会のグローバル化にも速やかに対応できることになります。海外との交流も広がるでしょう。近畿地方が「関西州」となった場合、経済力はオーストラリアと同じ規模になります。


地域格差是正へ知恵を結集 - 人口の流動化、地方も活性化と発展が

東京一極集中による地方の疲弊、地域格差の問題も道州へ権限と税源を分散することで緩和へ向います。そして、産業、文化に知恵を出し合えば発展の道が開けるでしょう。
住み易さ、暮らし易さの再発見で都市圏から人口移動も予想されます。もっとも、税収格差は相当にありますので、時限的な道州間の水平的財政調整制度の創設が必要です。

本当の行政改革が期待されます

地方の自立を図るとともに税制、行政を健全化します。行政業務の重複や無駄を省くことで、歳出を削減し、風通しの良い行政組織になります。行政組織を変革することにより、諸々の規制が緩和・撤廃され、各方面の既得権が解消して官僚主導から民間主導の事業へとかわります。

|道州制とは|  |道州制でこうなる|